カシータス

先日修理から帰って来た"ラークシューター"、ウチにはLRGC73ML・LRGC76M・LRGC710MHの3本があります。この3本に2台のリールで釣行毎に組み合わせを変えていました。ラインは1.5号で揃えたので問題は無くなったのですが、次はリーダーの問題が・・・組み合わせを変えたり対象魚がかわる毎にフロロ14・16・20lbからシステムを組み直していました。それだけなんですが、出来ればもう1台リールが在れば手間は無くなるし、常に3セット持ち込めるので、現地の状況で対応できる幅が拡がる!そこで、最近使っていないエリアタックルを処分して資金を準備し、シマノの"カシータスMGL HG"を調達しました!

シマノの最新技術を投入していながら実売価格¥15000を切るコスパモデル!スプールに金がかかってるので、その分ハンドルベアリングを省いたりスプール軸を支えるベアリングもスコーピオンやエクスセンスDCは3個に対してカシータスはシャフト両端の2個のみ、フレームも普通の樹脂だしギア廻りも・・・。でも新採用のマグナムライトスプールが気になったので'16スコーピオン70HGと悩みましたが、こちらにしてみました。


ハンドルベアリングは4個で¥400くらいの激安ベアリングを発注済み、樹脂カラーよりはマシナハズ、スコとエクスセンスはドラグ強化してますが、カシータスはノーマルで使います、なんせフレームが樹脂なんで・・・。ラインはバリバスのPE1.5号が200㍍入ります、糸巻量はエクスセンスDCとほぼ同じくらい。
これで73にはカシータス、76にはエクスセンスDC、710にはスコーピオン200という固定布陣が出来ました!風の影響を考えるとラインは1.5号くらいがベストなんでしょうが、遠征のときはスコーピオンのみ2号にして、不意のモンスターに備えたいと思います。

ここに来てショアからアラの情報が地元福岡で続々入っているので若干浮き足立ってますが、どうにか隙間を見つけて出撃したい~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR