ウロコ付け

昨日は朝の雨に仕事は中止、午前中は用事を済ませ、午後から雨が上がったので、ラークシューターのウロコ付けに行って来ました!
スピニングリールもベアリング追加で性能アップ!

午後3時から5時までの実釣、LRGC73に'14スコーピオン、ラインはPE2号にリーダーはフロロ20lb。福岡周辺各所でアコウが上がりだしたという情報を得ていたので、期待しながらの釣行でしたが・・・。
無反応・・・フグの当たりすらありません・・・日曜で既に叩かれてプレッシャーが高かったのか、テキサスのスイミングもボトムパンプもダメ、ジグもミノーもダメ、穴打ちでやっと20㌢チョイのアラカブ1匹の貧果でした!そして雨がまた降りだして終了!
LRGC73とスコーピオンは初めて実釣に使ったのですが、バランスはイイ感じ!まだ1匹しか釣ってませんが、メーカー謳い文句通り柔らかいティップがバイトを弾かないのは確認できましたし、根掛かりした時に負荷をかけてみたのですがバットパワーもかなりのモノ、でも"硬い"のではなく"粘る"感じ、ティップからの力の伝達がスムーズにバットに移行するので使い易いです!まだスコーピオンの方に馴れてないというか、ラインが新品時の"ノリ"でスプールに馴染んでなかったので、飛距離的には10㌘テキサスで40㍍ちょっとと伸びませんが、スコーピオンもなかなか快適です!ラインが馴染んでブレーキセッティングが決まればマダマダ飛びそう、キャスト後半にブレーキが急激に利いて失速するように感じるのは僕だけでしょうか?旧SVSの後半最後にひと伸びする感じではなく、SVS∞は最後に失速するように感じます。でもその為かバックラッシュもしそうにありません。ロッドにゆっくり荷重を乗せてキャストすると、ノーサミングでもイケそうな感じを受けました!

73はとりあえずロックフィッシュでウロコ付け完了!76はというと、実は2~3時間ほどの釣行を3回ほどしたのですが、2回はバイトを拾ったのみでノーフィッシュ、1回はフグと妖怪人間(ベラ)のオンパレードとまともなサカナが掛かってません!エクスセンスDCとの相性は良く、こちらはPE1.5号なのもあるのでしょうが飛距離も伸びます。73よりもティップは硬く感じますがそれでもソフト!バットパワーは73の比ではなく、こちらも根掛かりでのフィーリングですが、かなりの大型魚でも楽にリフトできそう!少々のサイズならブッコ抜きも余裕じやないかな?ショアライトジギングも楽にこなせそうです。
エクスセンスDCの強化したドラグの強さもハンパではなく、大きな武器になりそう!まだ換えていないスコーピオンの方はフルに締めても根掛かりで滑りますが、強化ドラグは滑りません。逆にリール破損が怖いけど・・・。ファイト中の微調整も楽に出来そうな印象を受けました。
エクスセンスDCに巻いてるラインも、もうすぐ2号に換える予定、2セット共ラインセッティングは同じにする予定です。水温も上がって来たのでハードロックも本番を迎えます、梅雨明けくらいまではマゴチや小型青物も混じって来るので楽しみ、出来るだけ時間を作って大型捕獲を目指します!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR