年末!

 ここの所何なにかとバタバタしておりまして更新が滞りがちですが申し訳ありません。
 先日の枝打現場終了後、知り合いから頼まれた支障木の伐採や親戚の家の剪定をしておりました。それも終わり、今は一現場・間伐枝打の現場に入っています。0.2㌶ほどで総本数も600本弱・5~8㍍の枝打なので今年中に終わらせる予定だったのですが、今日も含めここ数日の雨で予定が狂い年明けに1日喰いこみそうです。明日も枝打に上ります、年明けは4日に残りの枝打を済ませて、5日に機械類の総整備。そして当初よりかなり予定がずれ込みましたが夏に調査を担当させていただいた現場の本工事(切り捨て間伐)に7日から入ります。
 今年はケガや体調不良が多く、先日の支障木伐採の時に痛めたのか今も腰痛が残っています。それをかばいながら仕事をしていたら27日に“ギックリ背中”を発症し、行きつけの整骨院さんで人生初の“鍼治療”を施していただきなんとか復活しました。
支障木002
支障木001
 支障木伐採の現場、作業前・作業中です、完了写真を撮るのを例によって忘れていました!写真では見切れていますが右の奥にやや大きなクス(樹高約20㍍胸高直径約50㌢)とシイ(樹高約18㍍胸高直径約30㌢5本株立ち)の木があって、写真手前側に倒れると写真左側に移っている隣家に当たってしまうので若干気を使いましたが、奥に見える温存しなければいけないクヌギの原木林を痛めることなく無事に作業を終えることが出来ました。このときクスを倒すのに使ったチルホルのワイヤーが下敷きになったのをやや強引に引き抜いたのがどうも腰痛の原因のようです。
 今年はケガによる休業でほぼ1カ月働くことが出来ませんでしたが、それでもなんとか設定した売り上げ目標を達成することが出来ました。ケガを含め今年はイロイロと反省要素の多い年だったと思います。ここ数年掲げているテーマ“進化”、来年もそれを踏まえた上でより一層技術に磨きをかけ錆びることの無い様に初心を忘れずに一段と努力していきたいと思います。手伝いに来てくれる班員のミンナへの感謝を忘れることなく、一緒に上っていくイメージで、これからも一歩一歩しっかりと踏みしめて歩いていきたいと思います。
 家族・友人・班員のミンナ・森林組合サン・大分機販サン・町の皆さん・ブログ読者の方々・林研の皆さんそのほか諸々の皆さんに支えられて今年もなんとか過ごす事が出来ました、本当に有難うございました!皆さんへの感謝を忘れずに、来年もガンバッテ行きたいと思っております。来年はいよいよ屋号も変えて更に躍進をしていきたいと鼻息荒くしております。屋号候補もあと数個に絞りました、年度替りと同時に新屋号に切り替えたいと思っております。
 今年ももうあと本当に僅か、来たる年が皆様にとって慶びに満ちた良い年でありますことをお祈り申し上げます。よいお年をお迎えください!
スポンサーサイト
プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR