スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本数調査

 暑い日が続いてますね~、現在間伐の事前調査で11㌶ほどの全本数調査をやっています。一部はなだらかな傾斜なんですがホトンドの区域がわりと傾斜がキツく、一部岩ズリ(風化の過程で岩が崩れたカケラ)が一面覆っていたりして滑りやすく難儀しています。その上1人での作業、気分も滅入ってきます。
 こう暑いとただでさえ暑さにやられて体力を奪われるのに急傾斜での作業、しかも下生えの雑木がびっしり立っているので川口浩探検隊にでもなった気分、全身汗まみれになります。少しでも楽に作業ができるように作業時間を早め、朝5時半~昼メシ抜きで14時くらいまで仕事をしています。昨日なんかはいきなりの激しい夕立にやられて13時ごろ作業をやめました。今日も周りが暗くなって雲行きが怪しかったので早めに切り上げました。
 この山は植えてからまったく間伐をしていないのか結構本数があります。生きているスギ・ヒノキの本数を数えていくのですが、中に立ち枯れしているものもかなりの本数あるので注意しながらの作業、枯れていると人目で分かるものはイインですが、怪しいものは幹を掴んで揺らしてみて確認しています。
 スズメバチの飛来も多く、キイロスズメバチ・コガタスズメバチ・オオスズメバチと入れ替わり立ち代り飛んできては私の周りでホバリングしながら様子を伺った後飛び去って行きます。今の時期はイインですが、秋の本工事の時期になるとスズメバチの皆さんはゴキゲンナナメになるので、痛い目に遭う前に少しでも数を減らしておこうとペットボトルで作ったワナを初日に仕掛けました。まだ仕掛けた場所まで調査が進んでいないのでワナがどうなっているのかワカリマセン、確認次第ご報告したいと思います。ホントは営巣前に女王蜂が飛び回る、もうチョット早い時期に仕掛ければよかったんでしょうが、まだその時期は工事が出ていなかったので・・・。すでに営巣が始まっているはずなのでワナにかかるのは働きバチばかりでしょう。でも数が減ってくれていたほうが少しは安心。昨日も足元の穴からオオスズメバチが出てきてかなりアセリマシタ、まだ初期の巣だったみたいで出てきたハチは数匹、携行していた殺虫剤で撃退した後、穴を潰しておきました。
 あと何ヶ所これがあるか・・・チョットビビリ気味で仕事しています。
スポンサーサイト
プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。