キャブレーター清掃

なぁんか最近忙しくて、よその応援も含めてウチの仕事でも伐採だらけだったんですが、先日復調したハスクバーナ346xp、調子が良くなったら良くなったで今度は欲が出て更なるコンディションアップをということで、キャブを分解清掃しました。なんか最近メンテナンスネタばっかりとお気づきの方、そうです例によって現場写真を撮り忘れたんで現場ネタが無いんです・・・。

untitled3.jpg
untitled2.jpg
untitled1.jpg


 まずはキャブレター周りを徹底的に清掃・洗浄!これをやっておかないと、キャブを外した時にシリンダーにゴミが入ったりしてエンジン焼き付きの原因になったりします。また、作業性にも響いてきます。

 ハスクバーナのプロ機は“エアインジェクション”という機構がついていて、機体内に吸い込んだゴミなどを、フライホイールの作用によって空気と分離・排出し、エアフィルターのほうへゴミ等が侵入しにくい設計になっています。おおよそ2週間全開で使いっぱなしの状態でしたが、洗浄して出てきたゴミは上右の写真に写っているこれだけ!

untitled5.jpg
untitled4.jpg


 洗浄が終わったら、エアフィルターをはずした後スロットルロッドを外し、次にエアフィルターのマウントとキャブレターを共締めしてあるボルトを外します。

untitled6.jpg
untitled7.jpg


 キャブレターを外します。キャブレターを外したら、ゴミの侵入を防ぐためエアインテークブーツに丸めたティッシュを突っ込んでおきます。


untitled8.jpg
untitled9.jpg

 キャブレター調整用のHLそれぞれのニードルを外し、外した穴にキャブクリーナを吹き込みます。5分ほど放置した後念のためもう1度クリーナーを注入、続いてポンプダイアフラム側を分解!久しぶりではあるものの何度もやったことのある作業なので私はパーツの配置を覚えていますが、初めてされる方はデジカメなどで写真を撮りながら、外した部品はウエスなどの上に順番に並べておくことをオススメします。
untitled12.jpg
untitled11.jpg
untitled10.jpg




  蓋を裏返すと、どこから入ってきたやら木屑が・・・。よく見ると蓋に穴が二つ、どうやら大気圧をかけるための穴の様、ポンプダイアフラムの振幅に合わせて呼び込まれたようです。
 これも同じくキャブクリーナーで洗浄、上の写真左から洗浄前・洗浄中・洗浄後。燃料経路に着いたオイルヤニもきれいに取れました。

untitled13.jpg


 本体側、燃料が通っていく穴がたくさんあります。一番大きな丸穴には、ゴミを濾すために目の細かい網が入っています。燃料ストレーナーも、目の細かい濾過器になっているので、キャブまではゴミは来てませんでした。他の経路もきれいそのものでした。


untitled14.jpg


 これがポンプダイアフラム、多くの場合ポンプダイアフラムは黒いゴムみたいな膜状のものですが、これに使われていたのはフィルム状のものでした。購入してから8年半、ダイアフラム交換をしていないのですが、特に調子が悪いということはありませんでした。これがゴム状のものだと、常に燃料にさらされ劣化して不調になるのですが、このフィルム状のものの方が耐久性があるのか、ここまで特にキャブ不調ということは感じられませんでした。


untitled15.jpg

 こちらはメタリングダイアフラム側、こちらは特に汚れ等無く、キレイそのものでしたが、一応キャブクリーナーで洗浄しておきました。肝心のメタリングダイアフラムの写真は、例によって撮り忘れ・・・。こちらの材質は例の黒いやつ、若干お疲れ気味だったので、今度交換しよっと!

 
untitled16.jpg

くみ上げて完了!

 今回は燃料ホースの劣化・変形もあったので、燃料ホース・ストレーナーも交換。

 キャブを初期設定に戻して、エンジンをかけると一発始動!346xpは許容回転数14700回転ですが、今回はエンジンが機嫌よく回る14500回転に調整、古い機体なのでいたわり設定にしました。この346xpは初期型なので、キャブはWalbro製。数年前、作業中に気がつくと、16000回転まで回っていることもありました。それでも特に問題なく使用できていました。現行の346xpはZAMA製のキャブになっていますが、個人的にはWalbroが好みです。

 コスト面や排気ガス規制などの問題でZAMAになったんでしょうが、細かい仕上がりや微調整時の応答性なんかは、Walbroのほうが私の性格には合ってるみたい・・・。

何はともあれ今度こそ現場ネタをアップしたいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR