水温計付けました~

林業本格参入のため昨年購入した我が家のサンバー君、

なかなかの活躍ぶりを見せつつ1年チョットを過ぎました。

今後も末長~くガンバッてもらうため、オイル交換ついでに奮発してコンナモノヲ注入!


k4.jpg


パパコーポレーションから発売されているオイル添加剤“スーパーゾイル”、

エンジン内部で金属と反応して、なんだかスゴイことになるという逸品。

お値段の方も、今回購入した450mlで福澤さんが一人居なくなるくらいのモノ、

これ1本でサンバー君と乗用車の方にも適量使えるくらいの量。

注入早々サンバー君の燃費が如実に良くなってます。

その話はまた後日。






 ところでウチのサンバー君、軽トラックということもあり

余計な装備を省いているところが多々あります。

タコメーターはもとより、水温計すらありません。

エンジンが冷えているときは青いランプが付き、適温では消灯、

オーバーヒート寸前で赤点滅、オーバーヒートで赤点灯という

いかにもアバウトなランプが付いているだけ。

もとよりリアエンジンのサンバー君、通常でも他車種より熱的に厳しい設計なのに

これでは不安ということでこの度水温計をつけることに・・・。



k5.jpg

水温計を取り付けるには、ラジエーターのアッパーホースにセンサーを

取り付けるアダプターが必要、ウチノサンバーの助手席下の

ラジエーターアッパーホースの内径は約Φ22㎜、

しかしクルマ用のアダプターは小さいものでもΦ26㎜、

無理やりそれで片付けようかと思っていましたが、ふとバイク用なら

小さいものがアルカモってんでネットで検索!

見事、SPタケガワなるココロの広~い会社からΦ22㎜サイズが

発売されていることを発見。

最寄の南海部品サンに取り寄せていただきました。

しかもアタッチメントを使わずともセンサーがピッタリ装着できるっ!

 なんてファンタスティック。



k6.jpg


 これは、去年付けたタコメーター。

ヤフオクで¥5000くらいでした。

今回の水温計も同じメーカーのものをヤフオクで購入こちらは¥3000くらい。

国産の性能のいいものだと¥30000位しますが、

仕事車だしソコマデしなくてもワカレバイイくらいのつもりなんでここらへんで充分!



k7.jpg

 無事装着!配線もセンサー以外はタコの配線に噛ますだけなんで楽チンでした。

これでこれからの暑い季節も水温が見えるのでトラブル前に対処が可能になりました。


k8.jpg

 運転席から見るとコンナ感じです。つぎはナニを付けよぉかな~。

スポンサーサイト
プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR