山に埋没中

リム断裂の翌日より、仕切りなおしで山に突入!

19.jpg


自宅より国道を走り、約12分、某林道の奥に仕事場があります。

20.jpg


林道沿いにクルマを停め、ここから徒歩で登っていきます。

21.jpg


使用前です。

22.jpg


使用後、ほぼ同じ場所です。使用前は晴れていてのが後に曇ったので分かりにくいですが、木々の間に日差しが入り、林床に届くようになりました。地温が上がり、雑木の苗などが増える事により、その落ち葉などで地面が覆われ腐植質が増える事により山の保水性が向上し、今年のあったような豪雨災害などを防いでくれるものと思います。

 切捨て間伐の為、伐った材はその場で朽ちていきます。せっかく育った材が朽ちていくのは無駄のように思えますが、その材を搬出するには更なる出費がかかり製材して販売するにはつり合いが取れません。売れば売るほど赤字・・・それが今の日本の林業の実態です。でもその場で腐った材が山の肥やしとなって、水を保ち・植物を育て・それを糧にする動物を育み、残した木々を育ててくれます。僕が見る事のない未来の子供たちが暮らす世界の為に、本当の自然と人間がコントロールする自然のバランスを鑑みながら、全ての生命に今より少しでもいい環境を作り、残してあげる事が出来るように日々頑張らねばと思う今日この頃なのです。散々好き勝手をしてきた人間のツケがここ数年顕著に現れてきています、今となっては遅いのかもしれませんが、一人一人のちょっとした気遣いで人間が壊してきた世界をなんとかできるかも・・・でも森林の仕事=林業は過酷です。未来の担い手の為に、今とりあえず自分ができる事を頑張って生きたいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR