うちの相棒

明日からの現場に備え、チェンソーの整備をしたついでに写真を撮ったので、載せてみました。

s5.jpg


  伐採現場での私の相棒・ハスクバーナ、スウェーデンの機械です。以前は国内某社のチェンソーを使っていましたが、ハスクバーナの製品を使ってみたところ、国産機との違いに驚き、その後はヘッヂトリマー(俗に言うバリカン)や草刈機もハスクバーナに替えてしまったほどです。残念ながらバリカンと草刈機は、現在は輸入されていません。なので現在手持ちのものを大事に使っています。

 ハスクバーナのチェンソー、まず疲労の軽減にビックリ。国産機を使っていた頃と比べると、肩コリ度が8割減くらいに感じます。静止時は実際重量もあるので重く感じますが、エンジンをかけてビックリ、始動と同時にスゥッと軽くなるのです。実際重量自体は変わるはずが無いので、感覚的なものでしょうが・・・。でもやはり山中で1日仕事を終えた後の違いは、かなりのものだと思います。エンジン性能も段違い!アクセルに忠実に反応し、かなりシビアな要求にも応えてくれます。まだまだ挙げるといろいろ優れた点がありますが、今日はこのくらいで・・・・。

 今では私の仕事に無くてはならない相棒たちです。ではまた。

スポンサーサイト
プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR