スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マシントラブル

昨日の朝、バックホウにグリスを差しているときです、異常発見!

バケットに亀裂が・・・納車から13ヶ月、そのうち掘削作業は実質80日も使っていません。無理な作業もしてないし・・・植木屋の修行時代から20年以上、0.05〜1.2・機体重量で言えば1トン機から30トン機まで様々なバックホウに乗って来ました、前の会社はK社とH社の機械ばかりでしたが、バケットが割れに出会ったのは今回が初めてです。磨耗してならともかく、写真に写っているのの裏面に溶接ラインがあるのですがそれに沿ってです。納車されたときに感じた"バケット薄っ!"の印象が思い出されます。K社やH社のものと質感や重量感も薄い印象だったのがここに来て表に出てきました、世界シェア1位が泣きます。
今回は担当所長サンのお計らいで、クレーム処理で無料で溶接修理していただきましたが、いつまでもつかも分かりません。前の会社で他の機械の溶接の経験もあるので、生産ラインではなくアフターの溶接で強度を持たせるのがどれだけ難しいことかは知っています、破断面の割れ方が何を物語っているのかも・・・そんなトラブルの対応をされている所長さんの御苦労も推して知るべし、でもユーザーの立場から言うべきことは言わないと、そのメーカーの発展も無いと思っています。難しいバランスですが、今回は折れてもらったのでそこは感謝!でもバケットの耐久性向上はメーカーとしてやるべきだと思います。だってK社やH社ではこの手の話は聞かないからです。C社ではよくあるそう・・・そこが国内シェアの数字に直結しているのでは?
スポンサーサイト

一望

粛々と作業路開設に勤しんでおります。今回の現場は割りと掘りやすい土質でこちらで言うところの真砂土の山、風化花鋼岩の山です。掘りやすいとは言っても、所々で岩盤が顔を出すのでその度に手を焼いたりします。そんな現場なんですが、作業路の一角からこんな眺めが・・・

手前が那珂川町奥が福岡市、右の方に春日市・大野城市まで一望できます!現場の端まで行くと

先日まで入っていた現場が正面に!
来月からはこの現場ともう1つの現場を掛け持ちする予定、年度末までにやっつけないといけません!ガンバリマス!

お宝

今日も夜明け前から作業路掘ってました!隣地との境の斜面を掘っていると、掘った土の中から見覚えのあるものがポロッと・・・

そうです!自然薯!重機で掘ってたのに折れることなく無傷!なかなかの大物、今晩ありがたくおいしく頂きます!

今朝は

今朝、現場に向かうため軽トラに乗り込んで軽トラの温度計を見ると・・・

20℃を切ってる~!今日の作業服失敗したかな?寒いかも?なんて思いながら現場に向かいます。現場に近づくにつれて外気温計は更に下がって15℃台に突入!
仕事を始めると雨が・・・帰り支度を始めると青空・・・そんなことを何度と無く繰り返し、結局いつもの時間まで仕事はしたんですが、何をやってたかわからない1日でした!

作業路

現場は粛々と進行中!今日はグラップルのブームシリンダーのホースが破れて、修理してもらっている間に伐倒をしてましたが、雨が降ってきたのでソコで終了。
週末は雨の予報なので、朝イチに作業路支線沿い沿いに貯めていた材を搬出し、その道はもう使わないので水切りを補修した上に路盤を整えて仕上げました。
僕は作業路を作るとき開削時にある程度しっかり転圧しておいて、あとは伐倒作業をしながら徐々に締め固め、搬出する満載のフォワーダの重量でガチガチに固めて最後に轍を消して仕上げます。使いながら仕上げていく感じ、作業が終わった時点が一番イイ状態になります。

ホントはローラーで転圧までしたいくらいですが、ローラーもないし時間も予算も無いので重機での転圧で我慢してます。

真っ暗で枯木も相当数立っていた山が少しずつ明るくなっています、何年後になるかわかりませんが、次回の間伐が楽しみ!それまで作業路もしっかり残ってくれるでしょう!
プロフィール

niwashoku

Author:niwashoku
お庭の手入れから林業までやってます!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。